【夢占い】歯が抜ける夢の意味とは?内容別に占い師が紹介!

歯が抜ける 夢占い

人が物を食べるときに大切な役割を果たす「歯」。虫歯になって歯医者にかかるようなことにならない限りは、普段あまり意識していないという人も多いのではないでしょうか。とはいえ歯が抜ける夢を見たときには、少し不安に思いますよね。夢は人の深層心理を表しているといいます。無意識に感じている恐れや不安・願望が、無意識に現れてきている可能性もあるのです。夢占いで歯が抜けることが意味するものは一体何なのか?気になる人はチェックしてみましょう。

歯が抜ける夢の意味とは?

歯が抜ける夢を見た経験がある人は多いです。そんなときには実際に眠りながら歯軋りをしていたり、グッと歯を食いしばっていることに気づくこともあるでしょう。意識がなくても歯への負担を無意識で感じているときには、歯が抜ける夢を見ることがあります。とはいえ直接的な歯への負担がないときでも、歯が抜ける夢を見ることは少なくありません。夢占いでは歯が抜ける夢を見るときは、一般的に肉体的に疲れていたり、不安や心配事を抱えていて精神的に休まらない状況であることを暗示しています。また昔から夢占いにおいて、歯は家族を意ぬ味するといわれてきました。家族や親類などの関係が近いファミリーメンバーに何か心配事やトラブルが起こる可能性を暗示していると解釈できます。

内容別夢占い①歯が1本だけ抜ける夢の意味とは?

1本だけポロリと歯が抜ける夢を見た場合には、抜けた場所に注目する必要があるでしょう。抜けた部分によって意味が違うからです。もし虫歯だった部分の歯が抜けた場合には、喜んで良いでしょう。夢占いでは今まで悩まされていた問題や厄介ごとが解決に向かうことを示しています。しかし健康な歯の場合には、家族や親戚の誰かが何らかの事情で欠けることを予知していることがあります。また心や体が疲れていても見ることがあるので、状況を注意深く見守るのがおすすめです。

内容別夢占い②全部の歯が抜ける夢の意味とは?

自分の口の中に生えている歯がボロボロと全て抜けてしまう夢を見た場合には、生活環境が大きく変わることを夢占いで暗示していることがあります。今まで何も問題なく平穏な生活をおくっていた場合には、生活サイクルが乱れたり、生活の基礎が崩れたりすることを教えている可能性もあるでしょう。しかし、今までの人生が辛い状態だったのなら、その状況から抜け出せることを示してもいます。それぞれの人の状況によって解釈が変わるのが特徴です。

内容別夢占い③前歯が抜ける夢の意味とは?

夢占いで家族のメンバーを意味することもある歯。その中でも前歯が抜ける夢を見た場合には、上下の場所に対応する家族や親戚などに、何らかのトラブルや心配事が起こる可能性を示しています。夢占いでは上の前歯は両親に関わることと解釈することが可能です。一方、下の前歯が抜けた場合には、年下の兄弟・姉妹に関わることである可能性があります。どちらにせよ家族のメンバーに起こる出来事に注意をしておくのがおすすめです。

内容別夢占い④奥歯が抜ける夢の意味とは?

夢占いにおいて、上に生えている奥歯は祖父母や親戚の年長者を表しています。また下から生えている奥歯は、本人よりも年上の兄弟・姉妹を意味していることも。そんな歯が抜ける夢を見た場合には、前歯のときと同様にそれぞれの場所に対応する家族のメンバーに何か、トラブルや心配事が起こる可能性を示唆しています。何か思い当たる節があるのであれば、サポートをしてあげると良いですが、そうでなければ成り行きを見守るのが良いでしょう。

内容別夢占い⑤上の歯が抜ける夢の意味とは?

下の歯はなんともないのに、上の歯だけが抜けてしまった夢をみた場合は、肉体的に疲れていたりすることがあります。仕事や学業・家庭のことで忙しくあまり良質な睡眠をとれていない場合、寝ても疲れが残っているような場合、体をいたわるようにというメッセージに解釈することが可能です。十分な休養をとるように心がけたり栄養がある食事をしたりしましょう。疲れを溜めてしまわないように体調管理に注意するのがおすすめです。

内容別夢占い⑥下の歯が抜ける夢の意味とは?

夢占いでは上の歯は肉体的なことを意味していて、下の歯は精神的なことを意味しているとされています。そのため上の歯は問題がないのに、下の歯が抜ける夢を見た場合には、現在の心の状態を振り返って注目する必要があります。もしかすると人間関係で消耗していたり、金銭や将来に対する不安を抱えていたりしていませんか?人に相談できることがあれば話してみたり、意識的にストレス解消となるようなことをすると良いと教えています。

内容別夢占い⑦犬歯が抜ける夢の意味とは?

前歯の左右にある尖った犬歯は、人間の歯の中でもどことなくワイルドな見た目です。そんな犬歯は夢占いでは積極性の象徴でもあります。犬歯の状態が良いならば、自ら前向きに活発に行動できる状態であることをあらわしていますが、この歯が抜けてしまうなら逆に消極的になりがちであることを夢が暗示しています。人間は誰しもそのよ
うな時がありますが、動き出せるときに向けて力を溜めておく時期であると解釈することも可能です。

内容別夢占い⑧虫歯が抜ける夢の意味とは?

歯が抜ける夢のなかでも、虫歯が抜けるものを見た場合には吉兆といえます。歯医者にかかり治療してもらうことが必要な虫歯は、1度で簡単に治療がすむ場合もありますが、長引いてしまう人も少なくありません。そんな厄介に思われる虫歯が抜けてなくなることは、夢占いでは問題が解決されてこれからは良い方向に向かう兆しと解釈します。ここ最近、人生の真っ暗闇の只中にいた人にとっては、明るい知らせと言えるのではないでしょうか。

内容別夢占い⑨歯が生え変わる夢の意味とは?

永久歯が生え揃っている人の場合、現実では歯が生え変わることはありませんが眠りの中でならばありえます。歯が生え変わるのを見た場合の潜在意識からのメッセージは、これから新しい局面が現れるということです。フレッシュな気分が感じられるような新しい出会いがありそうです。また今まで何か積み上げてきたことの成果が現れる可能性もあります。どちらかというと良い知らせであり、歯が生え変わる夢をみたらこれから運気が上がっていくことを暗示しています。

内容別夢占い⑩歯が抜けて血だらけになる夢の意味とは?

歯が抜けたことによって大量に出血し、血だらけになってしまう場合、悪い暗示のように思う人もいるかも知れません。しかし夢占いにおいて沢山の血が出ることは悪い兆しとは解釈されないことが多いです。歯が抜けて大量に血が出たら、今はあまり良いとは思えない状態かもしれないけれど、これから劇的に好転するという意味を持っていることがあります。逆に少しだけ血が出る場合は状況が長引く可能性があります。血だらけになるなら運気が回復する兆しです。

歯が抜ける夢の意味のまとめ

歯が抜ける夢を見たときには、現在「肉体的や精神的に疲れている」ということを表していることがあります。また昔から歯は家族のメンバーを表すとも言われていて、夢占いでは抜けた位置によって家族の誰を暗示しているか解釈します。また抜け方によっても暗示している内容は変わり、良い知らせにも悪い知らせなりえるのが歯が抜ける夢の特徴です。生活習慣に気を付けて、体や心をいたわる生活をしたり、家族との関係を見直してみるのもおすすめです。